PRIVACY POLICY

この規定は、UmUtilsアプリケーション(以下、「本アプリ」といいます。)の利用者の個人情報,行動履歴及びそれらに準ずる情報(以下、「利用者情報」といいます。)の取扱いについて、デザミス株式会社の運用方針を定めたものです。

  • 第1条(方針)

    弊社は個人情報の保護に関する法律その他関連法令等(以下、「個人情報保護法等」といいます。)及び本プライバシー・ポリシーに従い、適法かつ公正に利用者情報を収集・利用します。

  • 第2条(収集する情報)

    弊社は以下の各号に掲げる利用者情報を収集・利用いたします。

    1. IPアドレス、端末機種情報、OSのバージョン
    2. パスワード、ログインID、トークンなどのログイン用認証情報
    3. 利用者から提供を受けた情報(氏名、メールアドレス、など)
  • 第3条(利用目的)

    弊社は収集した利用者情報を以下の各号に掲げる目的のために利用いたします。

    1. 本アプリに関する登録、識別、利用実態分析など、本アプリの提供・維持・向上のため
    2. メンテナンス情報や、その他重要なご連絡など、本アプリのサービスを運用する上で必要な皆様へのお知らせのため
    3. お問い合わせ対応のため
    4. 本アプリへのログイン状態維持のため
    5. その他利用者の利便性向上のため
  • 第4条(第三者提供)

    弊社は、利用者情報のうち、個人情報については、個人情報保護法等に基づき開示が認められる場合を除くほか、あらかじめ利用者の同意を得ずに第三者(日本国外にある者を含みます。)に提供することはありません。但し、次に掲げる場合はこの限りではありません。

    1. 弊社が利用目的達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合
    2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
    3. アクセス解析ツールや情報収集モジュール等の外部ツール提供者へ個人情報が提供される場合
    4. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、利用者の同意を得ることが困難であると判断した場合
    5. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成推進のために特に必要がある場合であって、利用者の同意を得ることが困難であると判断した場合
    6. 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合
    7. その他、個人情報保護法等で認められる場合
  • 第5条(外部ツールの使用)

    本アプリの提供にあたり、以下の外部ツール(サードパーティ・アプリケーション)を使用いたします。

    1. Firebase Auth (URL:https://firebase.google.com/docs/auth/?hl=ja
      本アプリへのログイン処理を行うため、Firebase Authを使用しています。利用者のログインIDとパスワードが、暗号化された通信を用いてFirebase Authに送信されます。また、Firebase Authからトークン(ログイン情報を暗号変換した認証情報)を利用者端末が受信します。このトークンは、アプリ再起動時に利用者端末から弊社に送信され、再ログインを簡略化するものです。
      当該ツールのプライバシー・ポリシーや機能についての詳細は提供元の上記URLをご参照ください。
    2. Crashlytics (URL:https://firebase.google.com/docs/crashlytics/?hl=ja
      本アプリが意図せず強制終了した場合に、強制終了が発生したプログラムの場所、利用者の端末の機種情報、端末のIDを、個人を特定できない状態でCrashlyticsに送信します。送信されたデータはCrashlyticsのサーバに蓄積され、弊社から閲覧可能になります。
      当該ツールのプライバシー・ポリシーや機能についての詳細は提供元の上記URLをご参照ください。
  • 第6条(開示・訂正等の手続き)

    1. 弊社は、個人情報保護法等の定めに基づき利用者本人またはその代理人から個人情報の開示を求められたときは、本人またはその代理人による請求であることが確認できた上で、本人または代理人に対し、遅滞なくこれを開示します(当該個人情報がない場合にはその旨回答いたします。)。ただし、開示することにより次の各号に該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあります。
      1. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
      2. 幣社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
      3. その他法令に違反することになる場合
    2. 利用者またはその代理人は、個人情報の内容が事実でない場合には、弊社が定める手続きにより、個人情報の訂正、追加または削除(以下、「訂正等」という)を請求することができます。
      請求に係る手続については、お手数ですが第10条記載のお問い合わせ窓口までご連絡をお願いします。
    3. 弊社は、利用者またはその代理人から前項の請求を受けて、個人情報保護法等に基づきその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正等を行うものとします。
    4. 弊社は、第1項の開示をしない決定をしたとき、訂正等を行ったとき、または訂正等を行わない旨の決定をしたときは、遅滞なく、これを当該請求者に通知します。
  • 第7条(利用停止手続き)

    利用者またはその代理人は、弊社に対して自己の利用者情報の収集・利用の停止を要請することができます。収集・利用停止の要請があった場合、弊社は、利用者またはその代理人による要請であることが確認できた上で、対応可能な範囲で速やかに利用者情報の収集を停止または消去いたします。ただし、この停止により本アプリのサービスを満足に受けられなくなったとしても弊社は一切の責を負わないものとし、利用者もそれを承諾したものとします。

  • 第8条(安全管理)

    弊社は、利用者情報について、不正アクセス、漏洩、滅失又は毀損(紛失、破壊、改竄等を含む)を防止するため、厳正な管理の下で安全管理措置を講じるとともに継続的に見直しを行い、是正、改善に努めます。

  • 第9条(プライバシー・ポリシーの変更)

    弊社は、個人情報保護法等の定めがある場合を除き、本プライバシー・ポリシーを適宜改定できるものとします。

  • 第10条(お問い合わせ窓口)

    個人情報を含む利用者情報、本プライバシー・ポリシーに関するご意見、ご質問、苦情のお申し出その他お問い合わせは下記までお願い致します。

    デザミス株式会社
    Mail:

附則 2019年10月16日制定
デザミス株式会社