INFORMATION

日本畜産学会で発表を行います

日本畜産学会第125回大会おいて、下記2題の発表を行います。

 

弊社からは、コンサルティング・マネジメント部 藪内祐樹が発表を行います。
ご都合がつくようでしたら会場にお立ち寄りいただけますと幸いです。

 

会場:第ⅩⅢ会場 8 号館 8601 講義室 管理・環境 / 畜産経営 / 動物介在
日時:3 月 29 日(金)9:00∼11:10
ⅩⅢ29-03 大腸菌性乳房炎の原因菌の違いが乳牛の行動時間に与える影響
○藪内 祐樹1・畠中 将徳2(1デザミス・2NTT テクノクロス)
ⅩⅢ29-12 頸部への位置非固定の加速度センサ装着によるウシの反芻行動推定方式の検討
○畠中 将徳1・藪内 祐樹2(1NTT テクノクロス・2デザミス)

 

そのほか、詳細につきましては日本畜産学会第125回大会の公式WEBサイトをご覧ください。
大会サイト:https://confit.atlas.jp/guide/event/jsas125/top